宗教改革者マルティン・ルターによって1517年にドイツに誕生したキリスト教会で、ルターの名前から「ルーテル教会」という名前が与えられました。

ルーテル教会は、神の救いは良い行いや努力によってではなく、ただ神のあわれみによって、信じる者には誰にでも分け隔てなく与えられるものであるという「聖書のみ、信仰のみ、恵みのみ」の三つの大原則を掲げ、ドイツだけでなく、北欧やアメリカにも広がりました。そこからアジア、アフリカ、そして南米にも行き渡り、現在では全世界にルーテル教会が存在しています。

ドイツが生んだ偉大な音楽家バッハもルーテル教会のオルガニストであり、礼拝のために多くのコラール(讃美歌)を書き残したことは大変有名です。

luther_rose

※ルーテル教会は正統派のプロテスタント教会です。エホバの証人、モルモン教、統一教会とは一切関係ありません。